FC2ブログ

川の流れのように

川の流れのように🎶 
これは歌詞でなありません。

なんだかついてるな?と思う時、あなたは川の流れに上手く乗ってスイスイと進んでいます。
川は上から下へと流れ、決して下から上へと昇る事はありません。
人生の流れも上から下に上手く乗っているときは、オールでぐいぐいと漕がなくても進みます。

あなたは 川に上手く乗れていますか?

私はこれまでどちらかというと 人生の流れがそこ見えているのに、自力で
流れに逆らい下から上へ昇る傾向がありました。

これは、ついてないな(;_;) と感じる時の生き方で、力いっぱい流れに逆らい自力で方向転換しよう
としている時です。

逆らわず、下にくだる でもこれは 人生のステージ下げているのではなく
人生のステージを上げる為に、力を抜いて 流れに身を任せているのです。

あなたが今日、恋人に振られたとしても、あなたが今日、失業したとしても どんな状態であっても
あなたの人生の流れは、今の瞬間あなた自身の目の前にあります。

という事は?何も恐れず、ただ 自分自身の川の流れに、そこに、乗るだけ。
つまり、人生をコントロールしない、という事です。
今くる者は拒まず、去る者は追わない。ただ 手放して流れに乗る、それだけです。

でもこれって 言うほど簡単じゃない。
私だって、人生が上手く行かない時程、いつも以上オールを漕ぐし、無理やり上へ昇りたくなる。

肩の力も入れっぱなしで、人生の流れなんて信じられない。

そういう時は、もう、自分があきれるまで 頑張って頑張って、苦しんでくるしんで。
「もう、いい加減いや~」って悲鳴を上げるまで、とことんその感情と向き合い
頑張り続けても、もうダメ~お手上げ!になるまで やるしかない。

◇人生の流れに乗ると、勝手に行きたいところへ運んでくれます。

皆さんは、今日をどう生きていきますか?
流れに身を任せていますか?それとも 逆らって生きていいますか?










スポンサーサイト



Be Do Have

今年も後わずかですね。
何かと気ぜわしい年末ですが、新しい年を迎える前にちょっと一息

ハワイ在住の篠塚澄子さんが著書の中で紹介している、【Be Do Have】の法則
ご存知の方もいらっしゃると思います。

著書の中で
【Be Do Haveの順番で すべての現実が創られるていく】 という法則です

私達はよく

結婚できれば(結果) → 愛されて(行動) → 幸せになれる(心のあり方)
お金がたくさんあれば(結果) → 欲しい物が買えて(行動) → 幸せになれる(心のあり方)
仕事で成功すれば(結果) → 認められて(行動) → 幸せになれる(心のあり方)

HAVE → DO → BEの思考をもってしまいます。
もちろん、私も同じです。

思考が現実化する法則は本当は違うのではないか?

1番に、行動する為の自分自身のコアな部分、存在がまずあって → BE あり方
2番に、これがエネルギーとなって行動となり → DO 行動
3番に、この行動の積み重ねが結果となって現実化する → HAVE 結果

一番大事なのは、心のありかた、という事です。

幸せな結婚をしている自分自身の心のあり方はどんなものか、
お金が ざくざく入って来る自分自身の心のあり方はどんなあり方か、
仕事で成功した自分自身の心のあり方ってはどういうあり方なのか、

幸せな結果を得ている 私自身、あなた自身のこころのあり方で過ごす事が大事という事です。

新たな年の一つの目標、出来るだけ、BE DO HAVEを意識して暮らしたいな~












続きを読む

結婚への近道

こんな事ありませんか?

例えば「結婚した~い!」そう思っていても、なかなかパートナーに出会えないとか・・・
例えば「そろそろ、結婚かな?」と思っていても、恋人から結婚の話が出ないとか・・・

実は、これって、心理学的にはこう考えます。

実は、あなたは、「結婚したくない理由」を無意識で探しているからです。
どういう事か・・・

結婚って、色で例えるなら、薔薇色、風で例えるなら、そよ風、全て幸せで全てが満足そのものの光景です。
でも、よーく考えると、結婚って、リスクもある。
実は、このリスクを、人は潜在意識でしっかりとわかっています。

例えば、男性なら
「毎日好きな人といられて、美味しいご飯が食べられる」
頑張って働いても、小遣い制になって、会社の付き合いも、飲み会も制限されるのかな~
自由な時間、一人の時間はなくなるのかな~ 

例えば女性なら
「毎日好きな人といられて、美味しいご飯を作ってあげたいな」
家事は結局私の方が負担が大きいよね~
友達と気ままに旅行なんてもうしばらくは出来ないな~

本当に結婚したいんです!と言いながら、心の奥では結婚したくない理由を考えているからなのです。

結婚さえすれば幸せになる、これは少し違います。
結婚は、幸せと少しの不自由さを運んできます。
自由に使えたお金と時間が自由に使えないとか、本当の意味での自由はなくなります。
これら全てが「結婚の在り方」です。

結婚による幸せとリスク、全てを受け入れたら、違う出会いもあるのではないでしょうか。



 




こども

私は自分自身を大事にするタイプです。
でも、子を授かり、子を産んで、初めて 「自分の命より大事なもの」が在る事を知りました。

私の命で子が助かるなら、明日にでも自分の命を捨てられる、そう思えた時、
やっと、親に感謝する事が出来ました。

ただし、そうは思っていても、「私の人生」と「子の人生」は全く別物で、子の人生を私が
歩めるわけもなく、子が幼い時から私は、母と子の二人の人生をどううまく折り合うか・・の子育てをしてきました。
この考えは、一部の「ママさん」には通用する訳もなく、
私はあ~っという間に 「母親失格のママ」と呼ばれ、数人のママに呼び出され、半日にも及ぶ
長い説教と、母の心得をプレゼンされました。
  人生で、この時が一番怖かったわ~・・・・

子育てにこれという正解はないし、子を愛していない親はいない。
例え、悲惨なニュースが流れようが、人は子を潜在意識では 心底愛している、私はそう思います。

今も、私と彼女(子)との関係は彼女が幼い頃とそう変わらず続いています。
少し大人になった彼女は、「あなたは私の反面教師」などと 悪態をつきますが、「半面教師」から
学ぶ事もある事に彼女も気が付いているはずです。

自分の命より重いわが子。
でも、自分自身が笑えないのに、子に笑顔を届ける事って、本当はあり得ない。
母と子のいろんな形、それは、二人にしかわからないけれど、
それぞれ、人として幸せな今日を過ごしたい、そう思った連休でした。




なぜ男性と女性は会話ですれ違う?脳の違い

こんな事ありませんか?

例えばあなたのパートナーや恋人が、あなたが嫌がる事をした時
女性は「プロセス」を聞きたがり男性は「結論」を急ぎたがる。

女性
なぜ私の嫌がる事をしたのか
私を愛してないのか
私はどうでもいいのか
私と別れたいのか

男性
今後同じ事を(嫌がる事)やるかやらないか

女性はプロセスを聞きたがり、男性は結論を聞きたがる


これは、もう、脳の仕組みの違いとしか言いようがないです・・・

男性脳 ━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━>

女性脳 → ↓     ↱  → ↘ 
        ⤵ →⤴ ↱ ↪     → ↘ →

こんな感じでしょうか。

そもそも脳の仕組みが違うので会話で円満解決は難しい。
だから、男性脳は「謝ってしまえ」と囁くのでしょうか?

 まずは、この違いを認め合う、これを前提に会話すれば
エゴを押し付ける事もないのではないでしょうか・・・

男性性が強い傾向の女性は、結論を急ぎすぎるところがあります。
急ぎ過ぎず、押し付けず、言葉でしっかり思いを伝えあう、これが出来れば円満ですね。



プロフィール

towaju

Author:towaju
結婚適齢期は結婚したい、と思った時です。
トワージュは初婚、再婚問わず「結婚したい」を応援します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR